令和3年 6月2日更新

お客様各位

・三回目の「緊急事態宣言」発令の更なる延長を受け、要請により、
引き続き、四月二十五日より六月二十日まで 午後八時閉店、
お酒類の提供は、全て中止とさせて頂きます。
皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

        令和三年 六月一日 新宿割烹中嶋

TV出演のお知らせ

・2021年6月26日(土)16:00より
NHKBSプレミアム 『秘密のシェフめし』再放送いたします。


Go To Eat キャンペーンのご利用につきまして

・ご利用は昼コースと夜コースのみに限らせて頂いております。
(当店ではアナログ食事券のみご利用になれます。)
昼の鰯定食では、ご利用になれませんのでご了承ください。

pocket-concierge

鱈は表面が白くなる程度に霜降りにする。これで雑味が取り除ける。


白子から水分が出ない程度に、表面を焼き、うまみを閉じ込める。

たらのゆこうむし
柚子の香りが口いっぱいに広がる、上品な蒸し物。淡泊な鱈と、濃厚な白子、どちらのおいしさも味わえます。白子は油で焼くことで、コクとうまみがさらに増します。
一覧へ戻る材料と分量作り方とポイント

①鍋に湯を沸かし、鱈をサッとくぐらせるnote。水にとって、汚れと水けをペーパータオルでふく。絹さやは筋を取り、にんじんは6〜7cmのせん切りにする。

②フライパンにサラダ油少々を熱して一口大に切った白子を入れ、表面が色づくまで軽く焼くnote

③器それぞれに昆布を敷き、たらを2切れずつのせて酒少々をふる。別の器に絹さや、にんじんをのせる。蒸気の上がった蒸し器に、すべて入れ、2〜3分間蒸す。鱈の器に白子を均等に加え、さらに2〜3分間蒸す。

④柚香あんをつくる。だしを鍋に煮立て、醤油、みりん、塩で味を調える。水溶きかたくり粉を加えてとろみをつける。火を止めて柚子の皮をすりおろして加える。

⑤鱈と白子の器に柚香あんをかけ、絹さや、にんじんを添える。

NHK出版 『夢の3シェフ競演レシピ』に掲載されています。

Copyright © 2004 - 2021 NAKAJIMA SADAHARU Shinjyuku Kappou NAKAJIMA