平成三十年 一月十五日 更新

中嶋貞治 新刊のご案内

おうち割烹 一流に教わる基本のレシピ

発売日: 2017年11月20日
本体価格: 1,600 円(税抜)
詳細はこちらをご覧ください。
中嶋貞治その他の著作はこちらです。


pocket-concierge
あじのうめに
梅干しで鯵の臭みが消え、さっぱりと上品に仕上がります。青じそは、極細い千切りにしてふわりとのせれば繊細な印象に。
一覧へ戻る材料と分量作り方とポイント

①梅干は種をとり、包丁でたたく。

②ボウルに①と、だし、酒、みりん、醤油を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。

③鯵は小骨を抜き、皮と身の両面に小麦粉をまぶす。

④フライパン(樹脂加工のもの)に油をひかず、③の鯵を皮目を下にして人れ、強火で焼き色をつけ、まわりが白くなったら、中火にして1分ほど焼く。裏返して身も焼く。

⑤ししとうがらしはヘタを取り、④のフライパンの隙間に入れて焼き色をつける。

⑥⑤に②の梅肉だれを入れ、中火で煮からめてししとうがらしを取り出す。スプーンなどで鯵に煮汁をかけながら、水分がなくなるまで煮る。

⑦器に盛り、ししとうからしを添え、青じそをのせる。


Copyright © 2004 - 2015 NAKAJIMA SADAHARU Shinjyuku Kappou NAKAJIMA