ちあゆのすきに
琵琶湖産の稚アユは、頭の内部が比較的やわらかいので、これを用いる。ウズラの卵は、くずしたときに割り下全体にまわって卵締めにならないように、溶き入れずに割り落とした。
一覧へ戻る材料と分量作り方と調理のポイント
材 料
稚鮎  
ゴボウ  
糸コンニャク  
長ネギ  
割下(だし6 ミリン3 淡口醤油1)  
ウズラ卵  
粉ザンショウ  

Copyright © 2004 - 2015 NAKAJIMA SADAHARU Shinjyuku Kappou NAKAJIMA